【Audible】2ヶ月無料キャンペーン実施中(2/29まで)

flier(フライヤー)の評判・口コミは?本の要約サイトを正直にレビュー!

flier(フライヤー)の評判・口コミは?本の要約サイトを正直にレビュー!
  • 本の要約サイト「flier」の評判ってどうなんだろう?
  • 実際に「flier」を使っている人はどう感じている?
  • 「flier」はどのように活用すればいいの?

本の要約サイト「flierフライヤー」が気になっているものの、実際に利用する価値があるのだろうかと悩んでいませんか?

私は電子書籍やオーディオブックを活用し、年間100冊ほど本を読んでいますが、読書の効果を引き上げるために必要不可欠な相棒として「flier」を活用しています。

flierで事前に要約を把握しておくことで、本を購入する際のミスマッチが減らせますし、本を読む際の理解度が格段に上がります。

本記事では読書好きな私の実体験も交えながら、flierを利用している方々の評判・口コミをまとめました。

本記事を読んでいただければ、様々な観点からflierの使い勝手が良い点・微妙な点を知ることができるので、ぜひ参考にしてください。

当サイトからの申し込みで10%OFF

いつでも途中解約OK

この記事を書いた人
  • flierのゴールドプランに加入
  • 年間100冊程度の本を読んでいる読書家
  • 現行のKindle端末を全て所有
アーク
目次

flier(フライヤー)は本の要約サービス

flierは良書との出会いを促進する時短読書サービスです。

ビジネス書を中心に3,200冊以上の本が1冊あたり10分で読める形に要約されています。

flierの累計会員数は2022年に100万人を突破していますが、flierが多くの方に利用されている理由は以下の4つです。

スクロールできます
1冊10分で読める要約

通勤や休憩などのスキマ時間に1冊10分で概要が把握できます。忙しい中でも最新のトレンドを押さえたい、情報収集をしたいビジネスパーソンに選ばれています。

ビジネスパーソンが今読むべき本を厳選

経営者や大学教授などを交えて「選書委員会」を開き、ビジネス書だけではなく、教養書や実用書を含めた、ビジネスパーソンがいま読むべき本を厳選しています。

出版社・著者のお墨付き要約

経験豊富な専門ライターが要約を作成し、社内でクオリティーチェックをしています。さらに、全ての要約は、出版社・著者の許可を得た高品質な要約です。

1冊15分で聴ける音声版

要約は、音声でも聴くことができます。手が塞がる移動中や運動中、ブルーライトをカットしたい寝る前におすすめです。速度は1.0倍、1.2倍、1.5倍、2.0倍の4段階で選択できます。

ビジネスパーソンが今読むべき本を厳選した上で、経験豊富な専門のライターが1冊10分に要約をまとめているのでかなり分かりやすく本の内容を理解することができます。

アーク

私自身もflierを使っていますが、要約された文章はクセがなく綺麗で読みやすいです!

また、要約は音声で聴くこともできるので、移動時間や運動しながらでも気になる本の要点を確認できます。

アーク

まさに効率的に読書をしたいビジネスマンにとってピッタリのサービス!

↑目次へ戻る

flier(フライヤー)の評判・口コミ

flier(フライヤー)の評判・口コミ

実際にflierを利用している方々がどのように感じているのか気になる人もいると思います。

flierを利用しているユーザーの生の声をTwitterで調査してみました。

flier(フライヤー)の悪い評判

flierの良くない評判として主に上がっていたのは以下の3つです。

読みたい本の要約がない

スクロールできます

flierのサービスに満足できなかった理由として自分が読みたい本の要約が少ないといった声が上がっていました。

flierはベストセラーから今話題の本まで3,200冊以上の幅広いラインナップを取り揃えていますが、たしかに検索がヒットしない本もあります。

アーク

読みたい本がflierで見つからないとガッカリしますが、個人的な体感ではヒットする本の方が多いです!

ちなみにflierは毎日1冊ずつ新しい要約が配信されているので、日に日にラインナップが充実していっています。

ビジネス書や教養・実用書を読むのが目的であれば困らないと思いますが、それ以外のジャンルを期待すると微妙かもしれません。

自分にとって読みたい本の要約があるかどうかは実際にflierを使ってみて確認するのが良いです。

7日間は無料で利用できますし、サブスク型のサービスなので合わないと感じたら解約できます。

料金が高い

スクロールできます

flierで本の要約が読み放題で利用できるゴールドプランは月額2,200円*。(当サイトを経由して申し込みいただくと1,980円)

月額2,000円のサブスクとなると少々高いと感じる人も一定数います。

ただ、ビジネス書は普通に購入すれば1冊1,500円程度するので、そこまで割高には感じません。

flierなら1冊10分程度で本の要点を押さえられますし、2,3冊なら一気に読めるので十分ペイできます。

アーク

また、事前にflierで本の要約を見ておくことで、自分にとって不要な本を買ってしまう失敗を減らせるので、無駄な支出を減らせる可能性も!

音声読み上げが微妙

スクロールできます

flierは2018年に音声サービスを開始していますが、当時は音声読み上げが微妙と不評でした。

ただ、2022年6月に音声サービスが初めてリニューアルされています。

人が読み上げているわけではありませんが、最新のAI音声合成技術が活用され、従来よりはるかに人の声に近く、聞き取りやすいです。

私もこれまで本を読む際に様々な音声読み上げを活用してきましたが、聴きやすさのイメージとしてはこんな感じです。

× iPhoneによるKindle本の音声読み上げ(機械的すぎて聴きにくい)
◯ flierの音声読み上げ(AI音声だけど聴きやすい)
◎ オーディオブックサービスの朗読(プロのナレーターが読み上げてるから超絶聴きやすい)

アーク

私はflierの音声読み上げを積極活用していますし、ほとんどの人にとってflierの音声読み上げは十分聴きやすいと感じるレベルだと思います!

flier(フライヤー)の良い評判

一方、flierの良い評判としては以下の声が上がっていました。

本の要点をたくさんインプットできる

スクロールできます

flierの利用者は様々な領域の本をちょっとしたスキマ時間にインプットできる点が良いと口を揃えて言っています。

1冊10分で読めるように要点が凝縮されているので分かりやすく、ちょっと空いた時間に読めるので使い勝手が良いです。

ビジネスマンの多くは「たくさん読みたい本があるものの、読書の時間はなかなか取れない……」といった悩みを抱えているのではないでしょうか。

そんな方はflierを利用してスキマ時間に様々な本の要点を押さえ、ビジネスシーンで使える引き出しを増やしましょう。

要約の質が高い

スクロールできます

flierの要約は質が高く、端的で分かりやすいと評判です。

それもそのはず。各分野に精通した経験豊富な専門ライターが作成しており、社内のクオリティーチェックを通過した要約を私たち利用者は読んでいます。

アーク

また、全ての要約は出版社・著者の許可を得たうえで配信されています!

単純に要約を読むだけでもその本の要点が押さえられますし、要約を読んだ上で本を読むとさらに理解が深まって良いです。

本を買う失敗が減る

スクロールできます

Amazonで直感的に本を購入した時、「なんか思ってた内容と違った」「今の自分にとって必要な内容ではなかった」と本選びに失敗した経験はありませんか?

flierで事前に興味がある本の要約に目を通しておけば、本を買う失敗劇的に減らせます。

要約を読んだ上でそれでも書籍を買って読みたいと感じた本はあなたにとって必要な本ですし、ポイントを押さえた上で本を読み始めるので記憶の定着率も高まります。

アーク

私もflierを利用する前まではこのようなメリットがあると知りませんでしたが、実際に使ってみると本を買う失敗が減りました!

音声で聴くことができる

スクロールできます

私もflierの音声読み上げを積極的に活用していますが、めちゃくちゃ便利です。

アーク

耳が空いている時にインプットできるので、電車での移動時間や散歩しながらflierを聴いています!

先ほどもお伝えしたように、flierの音声読み上げは人ではなく機械によるものですが、最新のAI音声合成技術により人の声に近く、聞き取りやすいです。

要約を音声で聴く場合も10~20分と比較的短時間で聴くことができますし、倍速再生(1.0倍/1.2倍/1.5倍/2.0倍)にも対応しています。

当サイトからの申し込みで10%OFF

いつでも途中解約OK

↑目次へ戻る

flier(フライヤー)を使った感想を正直にレビュー

flier(フライヤー)を使った感想を正直にレビュー

私は年間100冊の本を読むほど読書が好きで、毎日読書することが習慣になっています。

アーク

そんな私にとってflierは必要不可欠なサービス!

ここでは実際に私自身がflierを利用して満足している点を3つ紹介させていただきます。

本を購入する前のミスマッチが減る

本を購入する前のミスマッチを減らせる

flierを利用し始めてから圧倒的に本を購入する前のミスマッチが減りました。

気になっている本があれば、事前にflierで要約に目を通しておくことでその本の要点が掴めるので、購入するべきかどうかの判断に非常に役立ちます。

flierの要約を読んだ上で購入した本は今の自分にとって必要な本である確率が高いですし、大枠を理解した状態で本を読み始められます。

要約に目を通した後、今の自分にとってその本は必要ではなさそうと判断することも重要です。

アーク

本を買う失敗が減らせれば、無駄な支出をしなくて済むので金銭的なメリットも大きいですね!

事前に要約を見ることで本を読む際の理解がより深まる

事前に要約を見ることで本を読む際の理解がより深まる

口コミにもよく上がっていましたが、事前にflierの要約に目を通した状態で本を読み始めるとより理解が深まります。

アーク

特に私はaudibleaudiobook.jpといったオーディオブックサービスも活用しているので、大変助かっています!

オーディオブックは耳さえ空いていれば手軽に本が聴けるメリットがある反面、どうしてもながら聴きになってしまうので実際に本を読むよりも理解度が落ちてしまうのが難点。

flierで事前に要点を掴んでおけば、オーディオブックでも格段に内容が理解しやすくなるのでおすすめです。

個人的な実体験としてオーディオブックを聴く前にflierを使うと効果的と紹介させていただきましたが、通常の本を読む前にflierの要約に目を通すのもめちゃくちゃ効果があります。

気軽に何度でも要約が読める&聴ける

気軽に何度でも要約が読める&聴ける

flierは気軽に何度でも要約が読める&聴けるのも良いです。

普通の本だとボリュームが大きいので、なかなか読み直すのもハードルが高いですよね?

flierなら1冊10分で要約がまとめられているので、もう1度あの本の要点を読み直そうと気軽にリピートできます。

アーク

事前にflierで要点を掴む→本を読む→復習としてflierの要約を読む(聴く)みたいな活用法もアリです!

当サイトからの申し込みで10%OFF

いつでも途中解約OK

↑目次へ戻る

flier(フライヤー)のおすすめ活用法

flier(フライヤー)のおすすめ活用法

ここでは私が実践しているflierのおすすめな活用方法を紹介させていただきます。

flierを有効活用して効果的な読書をするための3ステップは以下のとおり。

flierで気になる本の要約に目を通す(スクリーニング&予習)

私はこれまでにも様々な読書術を試してきましたが、1番影響を受けているのはマコなり社長が発信していた下記の読書術です。

上記の動画では、本当に価値ある読書を読んだその日から行動が変わることと定義しています。

そして、本を読んで行動に移すのであれば、自分でコントロールできない「関心の輪」ではなく、自分が影響を及ぼすことができる「影響の輪」に集中することを推奨しています。(詳しくは名著『7つの習慣』を参照)

Ex)本職がWebマーケターの私の場合
Webマーケティングに関する本を読み、すぐに行動に移す(「影響の輪」にフォーカスした効果的な読書)
ただ漠然と関心があった歴史の本を読んだだけ(「関心の輪」にフォーカスしており現実世界に何も影響を及ぼすことはできない)

また、読書の成果は下記の3つの変数による掛け算で表されると述べています。

  • 読んだ本の数
  • 良い本に出会う確率
  • 行動を起こす確率

ここまでの内容を簡潔にまとめた図がこちら。

本当に価値ある読書

少し前置きが長くなってしまいましたが、事前にflierで気になる本の要約に目を通しておけば、今の自分にとって必要な本かどうかをスクリーニングすることができ、良い本に出会う確率を高められます。

アーク

私もマコなり社長の読書術の動画を見てから本を選ぶ段階を重視するようになりましたが、flierはその手段として最適です!

本(電子書籍/オーディオブック)を読む

flierの要約を読んで、実際に本を読みたいと思ったら購入しましょう。

私は電子書籍やオーディオブックを購入することが多いですが、何でも構いません。

アーク

1度flierの要約に目を通しているので、より内容が理解しやすいはずです!

本を読みながらメモを取ったり、行動することを書き出すとより価値ある読書となります。

自分にとって良い本なら読書後にflierの要約・Youtubeの書評動画を見る(復習)

本をたくさん読んでいると、「これめちゃくちゃ良い本だった」と感じることもあると思います。

そのような素晴らしい本に出会った時は読了後にもう1度flierで要約を見たり、Youtubeの書評動画を見るのがおすすめです。

アーク

再度その本の要点に触れられるので、記憶への定着率も高まります!

私は書き手の解釈が入らない綺麗な要約を見たい時はflierを利用し、逆に同じ本を読んで他の人はどう感じたのか知りたい時はYoutubeの書評動画を見るようにしています。

アーク

flierは気軽に何度でも読み直したり、聴き直したりすることができるので、時間が経ってからリピートするのもおすすめです!

↑目次へ戻る

flier(フライヤー)の料金プランは3つ!ゴールドプランがおすすめ!

flier(フライヤー)の料金プランは3つ

flierの料金プランは全部で3種類あります。

中でもおすすめはゴールドプランです。理由はゴールドプランでないとflierの良さを活かせないため。

ゴールドプランなら3,200冊以上の本の要約が制限なしで閲覧できるので、遠慮なく使い倒せます。

フリープランは20冊程度の無料の要約コンテンツしか見れませんし、シルバープランもそれに加えて有料の要約コンテンツを月に5冊しか見れません。

アーク

1冊10分で要約が読めることを考えると、シルバープランは1ヶ月で50分程度の利用にとどまってしまいます……

ちなみにflierの有料会員のうち、90%以上はゴールドプランを選択しています。

当サイト経由でflierのゴールドプランをお申し込みいただくと、毎月10%OFFの1,980円で利用できますのでぜひご活用ください。(通常は2,200円)

当サイトからの申し込みで10%OFF

いつでも途中解約OK

↑目次へ戻る

flier(フライヤー)の登録方法と解約方法

flier(フライヤー)の登録方法と解約方法

flierの登録方法と解約方法を実際の画面をお見せしながら紹介させていただきます。

flierの登録方法

STEP
flierの公式サイトにアクセス

まずはこちらからflierの公式サイトにアクセスします。

STEP
Amazonアカウントorメールアドレスで登録する

Amazonアカウントもしくはメールアドレスで登録可能ですので、お好きな方を選んで登録してください。

flierの登録方法1
アーク

私はメールアドレスで登録しました!

STEP
情報を入力し、会員登録を完了させる

続いてメールアドレスとパスワードを入力し、クレジットカードのお支払いに進みます。

flierの登録方法2
アーク

あとはクレジットカードの情報を入力し、お申し込みボタンを押下すれば完了です!

登録の手続きはたったのこれだけですので、3分程度あれば簡単にできます。

flierの解約方法

STEP
「解約/退会」をクリック

flierの公式HP下部の「解約/退会」を選択します。

flierの解約方法1
STEP
解約もしくは退会を選択

すると、下記のページが表示されますので、解約される方は「解約する」を、退会される方は「退会する」を選択してください。

flierの解約方法2

有料プラン(シルバープラン/ゴールドプラン)から無料プラン(フリープラン)に移行を希望する場合は「解約する」を選択しましょう。

フリープランも使う予定がなく、会員情報を削除したい場合は「退会する」を選択してください。

アーク

退会すると読書履歴やコメント、お気に入りなど、ユーザー情報の復元はできない点に注意が必要です。

↑目次へ戻る

flier(フライヤー)に関するよくある質問

flierに関するよくある質問をQ&A形式でまとめました。

flierには専用アプリがありますか?

はい。flierには専用のアプリがあります。

Webサイトでもflierの要約を閲覧することはできますが、スマートフォンで利用するならアプリの方が便利です。

アプリは直感的に操作できて、快適にサクサク動きますよ。

flierに登録後、料金プランを変更することはできますか?

はい。料金プランを変更することは可能です。

flierの公式HP下部の「料金プランを変更」よりゴールドプランとシルバープランの変更が行えます。

flierには学割プランはありますか?

はい。flierには学割プランが用意されており、学生であればお得に利用できます。

学割プランを適用すると、ゴールドプラン(通常2,200円)を60%OFFの880円(月額)で利用できます。

flierで本の要約だけ読むのは効果的ですか?

本記事でも紹介したように、flierの要約を読んで気になった本があれば、ぜひ本も読んでみてほしいです。

ただ、flierの要約を読むだけでも短時間で要点を掴むことができるため効果的です。

社会人になって本を読まない人は多いので、flierで本の要約を読むだけでも差をつけれますよ。

↑目次へ戻る

まとめ:flierは良書との出会いを促進する時短読書サービス

以上、本の要約サイト「flierフライヤー」の評判や私自身が実際に利用した感想を紹介させていただきました。

本記事で紹介させていただいたflierの良さを改めて以下にまとめておきます。

  • 1冊10分で本の要約が読める
  • 経験豊富なプロのライターが要約を作成しているのでクオリティが高い
  • 音声でも要約を聴くことができる

flierを利用すれば、忙しいビジネスパーソンでもより効率的に読書ができるようになります。

1冊10分にまとめられた要約に目を通すだけでも本の重要な内容を理解できますし、スキマ時間に文字または音声でインプット可能です。

また、読書が好きな人はflierを利用することで、価値ある読書ができるようになります。

事前に気になった本の要約に目を通しておくことで、本を購入する段階でのミスマッチが減りますし、要点を掴んだ状態で本を読み進めるとより理解度が高まります。

アーク

私自身もflierを利用していて効果を実感しているので、気になる方はぜひお試しください!(7日間は無料

当サイトからの申し込みで10%OFF

いつでも途中解約OK

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次