【ポイント還元率UP】Amazonタイムセール開催中(~2/5まで)

Kindle UnlimitedとAudibleの違いを比較!使うならどっちがおすすめ?

Kindle UnlimitedとAudibleの違いを比較!使うならどっちがおすすめ?

Amazonは対象の本が読み放題で楽しめる「Kindle Unlimitedキンドルアンリミテッド」とオーディオブックが聴き放題で楽しめる「Audibleオーディブル」のサービスを展開しています。

リーディングとリスニングといったようにインプットの方法は異なるものの、どちらのサービスも本が好きな人にとっては嬉しいサービスです。

読書が好きな方であれば1度はこれらのサービスが気になったことがあると思いますが、

  • Kindle UnlimitedとAudibleはどっちを使うべき?
  • Kindle UnlimitedとAudibleの本のラインナップはどれくらい異なる?

といったことが気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで本記事では、Kindle UnlimitedとAudibleのサービスを自身の体験も交えながら比較し、それぞれのサービスがどういった人に向いているのかを紹介させていただきます。

アーク

私はKindle UnlimitedとAudibleの両サービスを愛用しています!

Kindle UnlimitedとAudibleのどちらのサービスを使ってみようか迷われている方にとって参考になる内容となっておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

この記事を書いた人
  • 年間100冊程度の本を読んでいる読書家
  • KindleとAudibleで読書を楽しむ
  • Kindle端末を3台所有するKindle愛好家
アーク

スポンサーリンク

目次

Kindle UnlimitedとAudibleの違い

Kindle UnlimitedとAudibleの違い

ではさっそく、Kindle UnlimitedとAudibleの違いを比較していきましょう。

スクロールできます
Kindle UnlimitedAudible
料金980円(月額)1,500円(月額)
支払い方法・クレカ、デビットカード
・ペイディ(あと払い)
・携帯決済
・Amazonギフト券
・クレカ、デビットカード
サービス概要対象の電子書籍が読み放題対象のオーディオブックが聴き放題
対象作品数200万冊以上12万冊以上
対象者Amazon会員であることAmazon会員であること
無料体験初回登録より30日間無料
無料で試す
初回登録より30日間無料
無料で試す

特に私が両サービスを利用していて感じる違いが以下の3つです。

読書スタイルや活用シーン

説明するまでもありませんが、Kindle UnlimitedとAudibleは読書スタイルや活用シーンが大きく異なります。

Kindle Unlimitedは電子書籍を読む「リーディング」で、Audibleはオーディオブックを聴く「リスニング」で本の内容をインプットします。

読書とオーディオブックのインプットのプロセス

上図のようにKindle Unlimitedで電子書籍を読む場合は

  1. 文字を目で見る
  2. 文字を頭の中で音声に変換する(音韻表象)
  3. 言語として理解する

といった3つの工程を経て内容をインプットしていますが、Audibleの場合は①②の工程が省けるため、脳にかける負担が少ないと言われています。

Kindle Unlimitedを利用して電子書籍を読む場合は目や頭を使って本の内容を理解する必要がありますが、Audibleは脳のリソースも空いているので「ながら聴き」が可能になります。

アーク

私も散歩をする際にAudibleを利用しています!

対象のビジネス書のラインナップ

「Kindle UnlimitedとAudibleで対象となっているビジネス書のラインナップはほとんど同じ?それとも全然違う?」といった疑問を持たれている方もいらっしゃるかもしれません。

ビジネス書を中心に両サービスを利用している私の実体験から申し上げると、Kindle Unlimitedの読み放題で対象になっている本とAudibleで聴き放題の対象になっている本のラインナップは大きく異なっています。

特に顕著に異なるのが、Kindle Unlimitedは新刊が読み放題の対象に含まれることは稀であるのに対し、Audibleは新刊が2,3ヶ月後に聴き放題の対象になっていることが多くあります。

例えば、私が実際に新刊のビジネス書として気になっていた以下の本はたった2~3ヶ月でAudibleで配信されていました。

『「パラレルインカム」のはじめ方 私たちの新しい「お金と生き方」の選択肢』泉正人
書籍発売日:2022年2月18日 → Audibleでの配信日:2022年5月27日
『ファンダメンタルズ×テクニカルマーケティング Webマーケティングの成果を最大化する83の方法』木下勝寿
書籍発売日:2022年4月28日 → Audibleでの配信日:2022年6月17日
アーク

ビジネス書の対象ラインナップが大きく異なっているので、私はKindle UnlimitedとAudibleを併せて活用しています!

小説やビジネス書以外のコンテンツ

小説やビジネス書を読む目的でKindle UnlimitedやAudibleを活用されている方が多いと思いますが、そのほか利用できるコンテンツは大きく異なります。

Kindle Unlimitedは小説やビジネス書のほかにも漫画や雑誌、技術書、専門書なども読み放題の対象に含まれています。

アーク

私もKindle Unlimitedでは「Mac Fan」や「MONOQLO」といった雑誌を楽しんでいます!

一方、Audibleもオーディオブックのほかにポッドキャストが聴き放題といった魅力があります。

ポッドキャスト……「iPod」と「broadcast」が組み合わさった造語で、音声や動画などのデータをネット上に公開する手段の1つ。人気の英会話からニュース、科学、政治、歴史、コメディ、ドラマなどジャンルも幅広く、人気タレントや著名人が登場する番組もある。

Audibleで聴けるオリジナルのポッドキャスト
アーク

Audibleのポッドキャストで取り扱っているコンテンツも非常に豊富です!

↑目次へ戻る

読書習慣がある人はKindle Unlimitedがおすすめ

【レビュー】Kindle Unlimitedのメリットとデメリットを徹底解説!利用者の評価や評判は?

Kindle Unlimitedは20以上の幅広いジャンルを取り扱っており、合計で200万冊以上の電子書籍を読み放題で利用できるサービスです。

アーク

月額980円と値段もお手頃なので、小説やビジネス書を月に1,2冊読めば全然元が取れます!

以下の特徴に当てはまる人であれば、Kindle Unlimitedは非常におすすめです。

  • ビジネス書や小説など本を読む習慣が身についている
  • これから読書習慣を身につけたい
  • 様々なジャンルの本を気軽に読みたい

Kindle Unlimitedは新しく発売された本が読み放題の対象になることはほとんどありませんが、それでも人気の小説やベストセラーのビジネス書は読み放題の対象になっていることは多いです。

なので、読書習慣が身についている方やこれから読書習慣を身につけたいと考えている人は今後読み放題で活用できるケースが増えるので本代の節約につながります。

また、Kindle Unlimitedは幅広いジャンルを取り扱っている点も魅力の1つなので、様々なジャンルの本を気軽に読みたいという方も活用するメリットは大きいです。

初回登録から30日間は無料

いつでも途中解約OK

↑目次へ戻る

すき間時間を活用したい人はAudibleがおすすめ

【中期レビュー】Audibleで読書スタイルが激変!評判や口コミも調査!

Audibleは12万冊以上のオーディオブックやポッドキャストが聴き放題で利用できるサービスです。

オーディオブックはプロのナレーターが本を朗読してくれているので、紙の本や電子書籍よりもコストがかかります。

一般的にオーディオブックを単品購入すると1冊あたり3,000円〜5,000円かかりますが、Audibleは月額1,500円で聴き放題なのでコスパも非常に良いです。

Audibleは特に以下のような人におすすめです。

  • 移動時間やすき間時間に読書をしたい
  • 定期的に運動する習慣がある
  • 本に興味はあるけど、活字に抵抗がある

耳さえ空いていればAudibleはどんな場面でも活用できるので、移動時間やすき間時間を利用して読書ができるようになります。

また、運動中のオーディオブックの活用は相性が良いと言われています。

運動しながらオーディオブックを聴けば、聴くことに意識が持っていかれることによって運動に対する苦しさが半減するとも言われており、体力や筋力の限界を伸ばすことができます。
また、運動中にオーディオブックを聴くと、運動をしていない時に聴くよりも記憶の定着率が高まったり、深い思考ができていると感じている人も多いようです。

アーク

私も散歩しながらAudibleを活用していますが、運動とオーディオブックの組み合わせは相性がいいと感じています!

また、活字が苦手な人もオーディオブックであれば、すんなりと耳で内容を理解できるのでおすすめです。

初回登録から30日間は無料

いつでも途中解約OK

↑目次へ戻る

Kindle UnlimitedとAudibleの両方を活用すると読書効率アップ

Kindle UnlimitedとAudibleの両方を活用すると読書効率アップ

Kindle UnlimitedとAudibleはどちらも本に関連したサービスですが、読書スタイルや活用シーンが全く異なります。

また、サービスの対象となるビジネス書のラインナップも重複が少ないので、個人的にはKindle UnlimitedとAudibleの両サービスを併用して活用するのは非常におすすめです。

Kindle Unlimitedの対象になっている本は好きな場所でじっくりと読むことができますし、Audibleの対象になっている本は移動時間やすき間時間を利用して聴くことができます。

このように場面によって使い分けることで読書効率は抜群に上がります。

アーク

私も両サービスを併用したことで読書効率が格段に上がりました!

さらにKindle UnlimitedとAudibleを併用することで得られるメリットもあります。

上田渉さんの著書『超効率耳勉強法』によると、オーディオブックを聴きながら同じ本を読むと、単なる読書だけのときよりも読解力が上がると紹介されていました。

つまり、Kindle UnlimitedとAudibleでそれぞれ読み放題(聴き放題)の対象になっている本があれば、同時に見聴きすることでその本の理解力がさらに上がるということです。

アーク

有名どころの本などはどちらのサービスでも対象になっていることが多いので、ぜひお試しください!

↑目次へ戻る

まとめ:読書好きなら使っておいて損はしないサービス

以上、Kindle UnlimitedとAudibleの違いを比較し、それぞれのサービスに向いている人の特徴を紹介させていただきました。

どちらのサービスも読書好きの人であれば使っておいて損はしないサービスですので、少しでも気になった方がいればぜひ気軽にお試しください。

初回登録から30日間は無料で利用できますし、途中解約もいつでもOKです。

とりあえず試してみて良いサービスだと思えたらそのまま継続して、合わないと感じたなら解約すればいいと思います。

個人的にはどちらも愛用しているサービスですので、本記事で紹介したように併用して活用するのもおすすめです。

200万冊以上の電子書籍が読み放題

12万冊以上のオーディオブックが聴き放題

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次