【ポイント還元率UP】Amazonタイムセール開催中(~2/5まで)

Kindle端末へのPDFの取り込み方【Sent to Kindle/USB接続/アプリ転送】

Kindle端末へのPDFの取り込み方【Sent to Kindle/USB接続/アプリ転送】

意外と知らない方も多いですが、Kindle端末ではPDFファイルを読むことができます。

それもそのはず。残念ながらPDFファイルの取り込み方はKindle端末の購入時に特に言及がされていません。

そこで本記事ではKindle端末へのPDFファイルの取り込み方を画像を用いながら分かりやすく紹介します。

Kindle端末にPDFファイルを取り込む方法は全部で3種類ありますので、ご自身にとって最適な手法をぜひご活用ください。

この記事を書いた人
  • 現行のKindle端末を全て所有
  • 年間の読書数は100冊ほど
  • Kindleでの読書歴は2年以上
アーク

スポンサーリンク

目次

Kindle端末に取り込み可能なファイル形式

Kindle端末に取り込み可能なファイル形式

Kindle端末ではご自身で購入したKindle本以外に、以下の形式のファイルを取り込むことができます。

  • Microsoft Word(.DOC、.DOCX)
  • HTML(.HTML、.HTM)
  • RTF(.RTF)
  • Text(.TXT)
  • JPEG(.JPEG、.JPG)
  • GIF(.GIF)
  • PNG(.PNG)
  • BMP(.BMP)
  • PDF(.PDF)
  • EPUB(.EPUB)
アーク

ご自身がよく利用するファイル形式でKindle端末と相性が良いものがあれば、取り込んでみてください!

↑目次へ戻る

Kindle端末にPDFを取り込む方法は3種類

Kindle端末にPDFを取り込む方法は3種類

Kindle端末にPDFファイルを取り込む方法は主に以下の3種類があります。

アーク

それぞれのやり方にメリット・デメリットがあるので紹介します!

USB接続

お持ちのPCとKindle端末をUSBケーブルで接続してPDFファイルを転送する方法です。

USB接続でPDFファイルを取り込むメリットとデメリットがこちら。

メリット
デメリット
  • 転送速度が速い
  • 転送するPDFファイルのサイズを気にしなくてよい
  • オフライン環境でも転送可能
  • 直感的に操作できる
  • PCとUSBケーブルの接続が必要
  • Kindle端末間での同期は不可

PCとKindle端末を接続するためのUSBケーブルが必要になりますが、直感的に操作ができ転送速度も速いのがメリット。

また、後述のSent to Kindleでは転送するPDFファイルのサイズに制限がありますが、USB接続で転送する場合はPDFのファイルサイズを気にしなくてよいです。

アーク

個人的には1番おすすめの転送方法!

USB接続でKindle端末にPDFファイルを転送する手順を紹介します。

STEP
Kindle端末とPCをUSBケーブルで接続する
PCとKindle端末をUSBケーブルで接続する

Kindle端末購入時にデフォルトでついてくるケーブル(USB-C to A)で接続可能な方はそちらをお使いください。

私のようなMacユーザーだと、USB-C to Cのケーブルが必要になります。

STEP
Kindle内のdocumentsフォルダに転送したいPDFファイルをドラッグ&ドロップ

続いてKindle端末に取り込みたいPDFファイルを選択して、Kindleのdocumentsファイル内にドラッグ&ドロップしましょう。

Kindleのdocumentsファイルにドラッグ&ドロップ

documentsファイル内にPDFファイルを移行することができれば、Kindle端末で閲覧できるようになります。

STEP
USBケーブルを取り外す

PDFファイルをdocumentsフォルダに移動できたら、USBケーブルを安全に取り外しましょう。

手順どおりに実行すれば、しっかりとPDFファイルがKindle端末で読み込めるはずです。

PDFファイルがKindle端末で読める

USB接続でPDFファイルを転送する場合、複数のKindle端末を持っていたとしてもPDFが閲覧できるのは取り込み操作を行なった端末だけですのでご注意ください。

Sent to Kindle

知らない方が多いと思いますが、実はKindle端末には専用のメールアドレスがそれぞれ割り振られています。

Sent to KindleはこのKindle端末ごとに発行されている専用のメールアドレス宛にPDFファイルを添付してメールで送信するやり方です。

Sent to KindleでPDFファイルを取り込むメリットとデメリットがこちら。

メリット
デメリット
  • PCやUSBケーブルの接続が不要
  • 転送できるファイルサイズに上限がある
  • インターネット環境への接続が必要

メールを利用するのでインターネット環境への接続が必要ですが、PCやUSBケーブルなどの接続は不要です。

Sent to Kindleで注意しなければならないのが、転送できるファイルサイズには上限があること。

最大で50MBまで送信することが可能ですが、メールサービスによってさらに送信可能な容量の上限は小さくなります。

主要なフリーメールサービスの最大送信容量

  • Gmail…25MB
  • Outlook…20MB
  • Yahoo!メール…25MB
  • iCloud…20MB
アーク

Gmailを利用している人なら実質25MB以下のファイルしか送信できません……

Sent to KindleでKindle端末にPDFファイルを転送する手順を紹介します。

STEP
Amazonにログインし、「コンテンツと端末の管理」を選択

まずはAmazonにログインし、「アカウント&リスト」のアカウントサービスより「コンテンツと端末の管理」を選択してください。

コンテンツと端末の管理を選択
STEP
端末タブよりKindle端末を選ぶ

続いて「端末」タブを開き、ファイル送付先のKindle端末を選択してください。

PDFを送信するKindle端末を選ぶ
アーク

私は今回Kindle ScribeにPDFファイルを送信します!

STEP
デバイスの概要よりメールアドレスを確認

すると、Kindle端末に割り振られた専用のEメールが表記されていますので、コピーするかメモしておきましょう。

Kindle端末専用のメールアドレスをコピー
STEP
メールでPDFファイルを添付し、送信

あとはメールサービスで先ほどのメールアドレス宛にPDFファイルを添付して送信すれば完了です。

メールでPDFファイルを送信
アーク

時間差は多少ありますが、選択したKindle端末にPDFファイルが届いているはず!

アプリから転送

スマホやタブレットのKindleアプリからKindle端末にPDFファイルを転送することもできます。

手順は異なりますが、仕組みはSent to Kindleと同じようにKindleライブラリ(クラウド)にファイルをアップロードしてKindle端末に配信する形式です。

Sent to KindleでPDFファイルを取り込む場合とメリット・デメリットはほとんど同じなので、手順だけ紹介します。

STEP
送りたいPDFファイルを開く

お手持ちのスマートフォンもしくはタブレットより転送したいPDFファイルを開いてください。

iPhoneの方は左下をタップします。

PDFファイルを開く
STEP
Kindleアプリを選択

下記の画面のようにいくつかアプリが表示されますので、Kindleアプリをタップしてください。

Kindleアプリを選択
STEP
Kindleに送信

すると、下記の画面が表示されますので、送信するファイルに問題がなければそのまま送信してください。

Kindleに送信
アーク

Kindle端末をネット環境に接続すれば、自然とPDFファイルが同期されます!

↑目次へ戻る

スポンサーリンク

Kindle端末にPDFを転送する際の注意点

Kindle端末にPDFを転送する際の注意点

Kindle端末にPDFファイルを取り込む際は以下の2点に注意してください。

Kindle形式への変換は避けるべし

Kindle端末にPDFファイルを取り込む際にKindle形式に変更することができます。

ただし、Kindle形式に変更してしまうとレイアウトが崩れてしまう可能性があることにご注意ください。

アーク

特に画像や図が多いファイルは変換せずにPDFファイルのまま転送するのが無難です!

登録していないメールアドレスから送ることはできない

Sent to KindleでPDFファイルを転送する場合、事前に登録したメールアドレスのみしかファイルを送信することができません。

登録していないメールアドレスからKindle端末にファイルを送信するには別途メールアドレスを追加する必要があります。

下記に登録の手順を簡単に紹介しておきますので、必要な方はぜひ参考にしてください。

  1. Amazonにログインし、「アカウント&リスト」→「コンテンツと端末の管理」を選択
  2. 「設定」タブを開き、「パーソナル・ドキュメント設定」をクリック
  3. 「承認済みEメールアドレス一覧」下の「承認済みEメールアドレスを追加」を選択
  4. 登録したいメールアドレスを入力して追加

↑目次へ戻る

取り込んだPDFを削除する方法

取り込んだPDFを削除する方法

取り込んだPDFファイルを削除する方法も紹介しておきます。

STEP
Amazonにログインし、「コンテンツと端末の管理」を選択

まずはAmazonアカウントにログインしてください。

「アカウント&リスト」のアカウントサービスより「コンテンツと端末の管理」を選択します。

コンテンツと端末の管理を選択
STEP
パーソナル・ドキュメントを選択

「コンテンツ」タブを開き、パーソナル・ドキュメントを選択します。

パーソナルドキュメントを選択
STEP
PDFファイルを削除する

削除したいPDFファイルが見つかったらそのまま「削除」ボタンを押してください。

削除したいPDFファイルを選択
STEP
ライブラリから削除する

本当に削除しても問題がないか確認がなされるので、問題がなければ「はい、完全に削除します」を押してください。

完全に削除する
アーク

これでKindle端末からPDFファイルが削除されます!

↑目次へ戻る

スポンサーリンク

Kindle ScribeならPDFに書き込みができる

Kindle Scribe(第1世代)の外観とスペック

ここまでKindle端末へのPDFファイルの取り込み方を紹介させていただきました。

従来のKindle端末ではPDFファイルの閲覧のみ可能ですが、2022年11月30日に新しく発売されたKindle ScribeではPDFファイルに書き込みすることができます。

PDFファイルを取り込んで直接書き込みができる
  • 大画面(10.2インチ)でPDFファイルを閲覧
  • PDFファイル上で文章に間違いがないかチェック
  • PDFファイルを読んで自分が感じたことを直接書き込む

など幅広い使い方ができますので、PDFファイルを頻繁に利用される方はKindle Scribeをぜひお試しください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次