【ポイント還元率UP】Amazonタイムセール開催中(~2/5まで)

【レビュー】Majextand MをKindleのスタンドとして活用してみた

【レビュー】Majextand MをKindleのスタンドとして活用してみた

Kindle端末用のスタンドを探している方にぜひお試しいただきたい商品があります。

それが人間工学に基づいたスマートフォン・タブレット用スタンドの「Majextand M」です。

Kindle端末にスタンドを組み合わせて読書をされている方も多いと思いますが、Majextand Mには一般的なスタンドでは味わうことができない魅力がたくさん詰まっています。

ということで、本記事では実際にMajextand MをKindleのスタンドとして活用した実体験をもとに、Majextand Mの魅力や注意点を持て余すことなくお伝えさせていただきます。

Kindle端末やタブレット用のスタンドをお探しの方にとって参考になる内容となっておりますので、ぜひ最後までご覧いただければ幸いです。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
この記事を書いた人
  • Kindleでの読書歴は2年以上
  • 年間の読書数は100冊ほど
  • Majextand Mの使用歴は1年以上
    (ほぼ毎日使用)
アーク

スポンサーリンク

目次

【簡単】Majextand Mの取り付け方法

【簡単】Majextand Mの取り付け方法

タブレットスタンドと聞くと、そこそこサイズ感が大きいモノをイメージされる方が多いのではないでしょうか。

今回紹介するMajextand Mはたったの2.3mmの薄い本体をドッキングシートとともに端末本体に取り付けるだけでスタンドの役割を果たしてくれます。

Majextand M本体とドッキングシート1枚

取り付け方法も非常に簡単です。

まずは、Kindle端末の背面にドッキングシートを貼り付けて、Majextand M本体を重ねると磁石の力でひっつきます。

Kindle端末の背面にドッキングシートを貼り付け
ドッキングシートにMajextand M本体を装着

この状態でMajextand Mを引き伸ばせば、スタンドとして機能します。

Majextand Mは自在に角度を調整できる
Kindle端末にMajextand Mを装着
アーク

デザインも非常にシンプルで素敵ですし、何より他のスタンドでは味わえないギミックが搭載されている点がいいんですよね〜

ちなみに初期購入時はMajextand M本体とドッキングシート1枚しか付いていませんが、ドッキングシートは別売りでも販売されているので複数デバイスで利用することが可能です。

¥2,200 (2022/07/08 13:39時点 | Amazon調べ)
\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
アーク

私もiPad用のスタンドとして、Majextand Mを1年以上愛用しています!

Majextand MとiPadの組み合わせ

↑目次へ戻る

KindleにMajextand Mを取り付けるメリット

KindleにMajextand Mを取り付けるメリット

では、実際にKindleにMajextand Mを取り付けてスタンドとして活用して感じたメリットを3つ紹介させていただきます。

読書をする際にKindle端末を持つ必要がなくなる

KindleにMajextand Mを取り付ければ、端末を持たずに読書ができるようになり、手への負担が軽減されます。

Kindleを手で持って読む必要がなくなる

しかも角度も0°から90°まで自在に調整することができ、人間工学に基づいてデザインされているので、正しい姿勢で快適に本が読めます。

人間工学に基づいたデザインとなっており、正しい姿勢で見れる
引用元:Kopek

紙でメモが取りやすくなる

私は読書をする際に気になったことや重要だと感じた部分は紙にメモをするのですが、Majextand Mを利用したことで紙でのメモが取りやすくなりました。

スタンドがない状態だとKindleを机に置いた状態で該当箇所を眺めながらメモを取っていましたが、スタンドがあれば本の内容が見やすい状態でメモを取ることができます。

スタンドなしでメモを取る場合
スタンドなしでメモする場合
スタンドを使えばメモが取りやすくなる
スタンドありでメモする場合
アーク

紙でよくメモを取る人はスタンドおすすめですよ〜

ギミックがカッコよすぎる

あとはなんといってもMajextand Mでしか味わうことのできないスタンドを引き伸ばす時のギミックがカッコよすぎます。

Majextand Mの製品自体は1年以上使用し続けていますが、引き伸ばしてスタンドとして利用する時の操作感は今でも飽きません。

Majextand MとKindleの組み合わせ(背面)
アーク

引き伸ばす時に”カチカチカチカチ”といった音がなるのも気持ち良いです!

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon

↑目次へ戻る

KindleにMajextand Mを取り付けるデメリット

KindleにMajextand Mを取り付けるデメリット

一方で、KindleにMajextand Mを取り付けることで感じたデメリットが2つあります。

重くなる

Kindle端末にMajextand Mを取り付けると本体分の重量(68.5g)が増加するので少し重くなります。

Kindle無印(第10世代)にMajextand Mを取り付けると、重量は合計で251gとなりました。

KindleにMajextand Mを取り付けた場合の重量

Majextand Mは他のタブレットスタンドと比べてもかなり軽い部類に入りますが、Kindle本体だけで利用する場合と比ベれば少し重くなる点に注意は必要です。

ただ、Majextand Mはコンパクトに収納でき、本体に引っ付けたまま持ち運べるのでどこでもスタンド機能が手軽に活用できる点は非常に優れています。

Kindle本体の背面が見えなくなる

Majextand Mを取り付けるにあたってKindle端末の背面にドッキングシートを貼らなければならないので、Amazonのロゴマークは隠れてしまいます。

Kindle端末の背面が隠れてしまうとはいえ、Majextand M本体はステンレス素材で高級感もあり、デザインもシンプルで洗練されているので個人的には好みです。

ドッキングシートにMajextand M本体を装着

ただし、複数デバイスにMajextand Mを利用する方だと、背面にドッキングシートだけを貼っている状態のデバイスが出てくるので、それが少し不格好になるのが気になります。

Kindle端末の背面にドッキングシートを貼り付け
アーク

Majextand M本体を取り付けている場合はカッコイイんですが、ドッキングシートのみだとデザイン的に微妙ですね……

↑目次へ戻る

まとめ:他のスタンドでは味わえない魅力

以上、人間工学に基づいたスマートフォン・タブレット用スタンド「Majextand M」をKindleに取り付けて使用した感想をレビューさせていただきました。

一般的なタブレットスタンドと比べるとデザインや使い方が全く異なりますが、他のスタンドでは味わうことができない魅力がMajextand Mにはたくさん詰まっています。

特に以下のような方はKindle端末にMajextand Mを取り付けることをおすすめします。

  • Kindle端末で読書をする際に手の負担を軽減させたい
  • 良い姿勢で読書をしたい
  • 収納がコンパクトにできて、持ち運びやすいスタンドを活用したい

私自身もMajextand Mに出会った時はかなり興奮したことを覚えていますし、1年以上経った今でも毎日使い続けています。

本記事ではKindle×Majextand Mの組み合わせで紹介させていただきましたが、スマートフォンやタブレットなどでも利用できますのでぜひ気になった方はMajextand Mを使ってみてください。

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
アーク

それでは素敵なKindle読書ライフを!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次